草木染め工房くらむぼん | 鎌倉の小さな谷戸で草木染め教室を行っています。植物から戴いた色で、心あたたかに。

伊豆大島旅(3/22〜24)

20170404173926188.jpg
今期は伊豆大島合宿は開催しませんでしたが、友人に会いに島に行ってきました。
ちょうど椿祭りの季節。
この時期は船も多く、港の待ち合いもにぎやかで活気があります。

201704041739236a6.jpg
今回は、東京・竹芝桟橋から夜の船に乗りました。
22時発の船に揺られて、朝の6時に大島は岡田港に着岸します。
(ジェット船なら、竹芝からは1時間45分。熱海からなら45分で島に行かれます)

岡田港に接岸する時、ちょうど陽が昇るところでした。
朝まだ暗い海を船から眺めるのは、とても気持ちがいいです。

201704041804212d3.jpg
元町からほど近い、くるみやさんの温泉で一息。
少しぬるめのお湯に身体がほぐれてゆきます。

20170404180422d49.jpg
今回は行きませんでしたが、三原山を一望できる三原山温泉ホテルの露天風呂も、しみじみ最高です。
視界をさえぎるものは何もありません。
開放感!

20170404173928635.jpg
いかにも島だなというお家と、アプローチ。
島ではたいがいのお庭にアシタバが生えているので、味噌汁やおつゆに青物が欲しいなと思うと摘みに出ます。
摘みたてのアシタバは灰汁も少なく、とてもおいしい。

アシタバは私の住む鎌倉や、湘南一帯にもけっこう生えています。
私はさっと茹でたものにオリーブオイルと醤油をかけて食べるのが好き。
茎が一番甘くておいしい。

20170404181617d55.jpg
初日の夜は、世界で一番美味しい炭火焼き鳥屋さん『駅』で。
(写真は過去のものです)
トマトベーコンはトマトが甘くて、ベーコンの脂がじわっとにじみます。

20170404181615b9e.jpg
最終日のランチは泉津(島の北部)の『ちび』でラーメンを食べました。
水のきれいな泉津は、島内の人がわざわざ水を汲みにくるスポットでもあります。

おいしいお水と大島の塩を使ったラーメンはあっさりしていながら深みのある味わい。
テイクアウトもできる自家製チャーシューは繊維がやわらかくほどけます。

駅の焼き鳥と、ちびのラーメンは私の中で「絶対に」外せない島グルメです。

みなさんも機会があればぜひ!
伊豆大島を訪ねてみてください。

スポンサーサイト

Category : つれづれ
Posted by kurrambon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kurrambon.blog.fc2.com/tb.php/194-560a2755
該当の記事は見つかりませんでした。