草木染め工房くらむぼん | 鎌倉の小さな谷戸で草木染め教室を行っています。植物から戴いた色で、心あたたかに。

のんびり過ごす日

20171206130632398.jpg
11月はイベントも多く、展示の搬入もあったりと、忙しく過ごしていました。
そんな中でも、燕カフェさんでのワークショップはのんびりしたひとときを過ごさせてもらいました。
これは、刈安染め。
いちょうの葉っぱのような、澄んだ、やや青みがかった黄色です。

201712061305246c4.jpg
なかなか野山に入れない日々を過ごしていたのですが、ある日ひょっこりお休みができたので、いそいそ野歩きに出かけました。
秋の色彩が目にまぶしい。

201712061305219f6.jpg
沢沿いに森の奥に向かって歩き、途中から沢を少し遡上します。

20171206130519b17.jpg
誰もいない河原に、ごろんと寝っころがって。
沢の音と、こずえの音とが混じり合って、なんともいえない贅沢なひとときです。

ここに来る途中で、日本茜を見つけました。
ほっそりした茎と葉っぱで、さわると、ほんの少しちくちくします。
とてもいたいけな風情で、特徴のある葉っぱをなでなでしてしまいました。

茜は根の部分で染めます。
枝葉や実をもらうのと違って、根っこを掘ったら絶えてしまうものですから、とてもまだ、私には野の茜の根を掘る気持ちにはなれません。
いつか、ここぞ!という時に、染めさせてください。
それまで、どうか元気で。

20171206130629749.jpg
家に帰って、野のものごはん。
焼き柿と生ハムにタンポポのサラダ(添えただけですが…)
ノビルを混ぜ込んだ卵サラダなど。

他に、沢沿いにいたミズ(ウワバミソウ)の実を分けてもらいました。
これは茹でで醤油漬けにします。
少しお芋っぽくって、さくさく、こりっとした歯ごたえと、トロッとしたぬめりのある、秋のごちそうです。

20171206130631f75.jpg
逗子教室のひとこま。
この日は逗子教室のオーナーさん宅の犬さんも参加。
ざくろの黄色、きれいな色だね。

* * *
 
ひょっこりとインスタグラムを始めてみました。
https://www.instagram.com/kurrambon/?hl=ja
草木染めのこと、野歩きのことなど、撮りためていた写真を少しずつ載せています。
よかったら覗いてみてください。

そして!
『森の贈り物展』開催中です。
23379647_1391105491012856_1944544557_o.jpg
23423543_1391105507679521_555315050_o.jpg

12/1〜12/24の金・土・日のみとなります。
どうぞ、足をお運びください。
http://kurrambon.blog.fc2.com/blog-entry-233.html

スポンサーサイト
Category : つれづれ
Posted by kurrambon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。