草木染め工房くらむぼん | 鎌倉の小さな谷戸で草木染め教室を行っています。植物から戴いた色で、心あたたかに。

4月のスケジュールのご案内&一周年を迎えました。

4月のスケジュールです。

DSC02638.jpg

4月4日 桜染め 桜の枝葉で染めます。桜色のニュアンスのあるシャンパンベージュ。
 11日 桜染め 4月4日と同じ内容です。
 18日 蘇芳段染め ローズピンクから薄紅色へ、グラデーションで染めます。
 25日 えんじゅ染め クリアーな黄色。後日に藍を染め重ねて緑色を作ることもできます。

お色の詳細&残席はこちらでご確認ください。
*25日のえんじゅ染め以外は満席となりました*

〜先行予約のおしらせ〜
このところ、早い段階で満席になってしまうことが多くあります。
そのため、当教室にて初級コースを取得されている方へまず先行のご案内をしております。

その後に、中級コース&教室に通われたことのある方&事前のご案内を希望される方へのご案内。
最後にHPでのスケジュールの公開とさせて戴いております。

先行のご案内を希望される方は kurrambon@gmail.com
までお知らせくださいませ。

よろしくお願い致します。

DSC02646.jpg
「ちいさな森」では、きぶしの花が垂れ咲く季節を迎えています。

前回・21日の教室で、草木染め工房くらむぼんの体験教室は1周年を迎えました。
去年の春分の日にスタートを切った時、参加された方は2名でした。

特別な広報などしていませんが、気がつけばたくさんの方に足を運んでいただき、
たくさんの笑顔に支えられた一年間でした。

講師である私も非常にマイペースでのんびりした(しすぎた?)教室ですが、多くの方に愛されて、この日を迎えられたことを感謝しております。

都心から遠すぎない場所にある、ささやかな自然。
植物たちの色の「ちから」は、私たちの心にやわらかく寄り添ってくれるように思います。

日常を離れた日帰り旅行・癒しの場として、草木染めを楽しんで戴きたいと始めた教室でもあります。
忙しくお仕事に、人生に向かわれている方達の、ほっと休まる場として、これからも続けていくことができたらと願っています。


草木染め工房くらむぼん 佐藤麻陽

スポンサーサイト
Posted by kurrambon on  | 0 comments  0 trackback

月桂樹染めの様子&3月21日にキャンセル出ました。

DSC04100.jpg
木々の芽吹きはまだですが、もう、すっかり春の空気の中にいます。
すこし前は探り探り採っていた野の草も、難なく見付けられるようになってきました。
「ちいさな森」で摘んだタンポポをサラダに。
いちごと、マッシュルームを生のままざくざく切って、レモンで和えただけですが、眼にも口にも春のごちそうでした。

DSC04101.jpg
昨日は「月桂樹染め」でした。
ずっと通ってくださっている方が、ご実家のお庭の剪定枝を分けてくださり、特別な染めが出来ました。

DSC04102.jpg
何と言っても!その香り。
すーっとする爽快な香りと甘い香りに、みんなでうっとりしてしまいました。
濃い、森の匂い。リラックスする匂いです。

DSC04103.jpg
今回は、何度も教室にいらっしゃっている方たちのご参加が多く、同窓会?のようなあったかい雰囲気の時間となりました。
おひさしぶりの方も、いつもの方も、変わらず元気いっぱいの笑顔で作業中のおしゃべりも尽きません。
中級コースの方たちの自由制作、どれも素敵な染め上がりでした。

ちょっとクールな雰囲気のシャツ。

DSC04104.jpg
月桂樹染めの色がしっくりなじんだウールセーター。
着古したお洋服に、もう一度あらたな生命を吹き込みました。

DSC04105.jpg

教室が始まった時からのお客さんであるYちゃんが、この日お誕生日でした。
なので休憩時間に、おめでとうの「かんぱーい!」してしまいました。
白ワインとアールグレイ。
折からの通り雨の音を聴きながら。
いつも、いつも、のんびりリラックスなくらむぼんの教室です。

(写真は、その後に食べた「TABLE and BAR 10」の一皿です。鎌倉の無農薬のお野菜で、本当に美味しかったです)

草木染め工房くらむぼんでは草木染めの体験教室を行っています。
3月21日の藍の乾燥葉染め、キャンセルが出まして1名さま分のお席があります。
お問い合わせ、お申し込み、お待ちしております。

kurrambon@gmail.com


Posted by kurrambon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。