草木染め工房くらむぼん | 鎌倉の小さな谷戸で草木染め教室を行っています。植物から戴いた色で、心あたたかに。

伊豆大島


第二の故郷と慕っている伊豆大島を台風が襲い、大きな被害が出てしまいました。
亡くなられたかたのご冥福を心からお祈り申し上げます。
そして被害に遭われたかた、安否が不明のかたの無事と、救助に尽力をつくされている島民をはじめとした多くのかたがたの息災を祈ります。

大島は活火山である三原山を「御神火」と呼び大切にし、人と自然とがまさに共生している島です。
釣りや、マリンスポーツなどが有名なのかもしれませんが、私にとっては春浅いやしゃぶしの芽吹きのやわらかさ、お釈迦さまの誕生日にちょうど満開を迎える大島桜の清冽な白さ、
明日葉の新芽の薄黄緑色に光る姿や、とりどりのアジサイ、油を搾るための椿の実を拾い拾い歩く人の姿と椿の花の甘い匂い、水仙の満開、そんな四季さまざまの植物たちの姿と三原山の山裾、島中を吹き渡る潮風、それらをごく自然に愛し受け止めている人の姿とが私にとっての大島です。
大島に出逢わなければ、今の私は絶対にいなかった。恩人の島でもあります。

今までだっていろんなことがあっただろう日々。どこの誰がというのではなく、島民の人々の心、島を愛する人々の心が、時間をかけていつかいつもの日常に戻ってゆく日を待っています。
そしてそれは、きっと遠くない日と思います。

moblog_ac152714.jpg

moblog_d857ad14.jpg

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by kurrambon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。