草木染め工房くらむぼん | 鎌倉の小さな谷戸で草木染め教室を行っています。植物から戴いた色で、心あたたかに。

お申し込みの際に

ご注意ください!!

ワークショップへのお申し込みの際、softbankなどの携帯端末のメールアドレスをお使いの場合、工房からの返信メールが届かないことが(頻繁に)あります。
24時間経っても返信メールが届かない場合は、別のアドレスにてお問い合わせいただくか、FBページのメッセージをご利用ください。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by kurrambon on  | 0 comments  0 trackback

『草木染めレッスン帖』佐藤麻陽 著 発売中です。

2017051618002072f.jpg
依頼を受けていた書籍が、ようやく発売になりました。

『草木染めレッスン帖 』佐藤麻陽(さとうまよお) 著
ブティック社 ¥1080

初心者の方から、いろいろな染料で染めてみたくなった中級者の方まで楽しめる内容かと思います。
野山の歩き方や、野の植物を染める時と染料で染める時の、作業工程のちょっとしたコツも書いてあります。

・先媒染、後媒染の色の違いは?
・生地によって染まり具合はどう違う?
などの、ちょっとした「?」のヒントも。

20170516180021427.jpg
行程が写真で紹介されているので、わかりやすい!と、感想を戴きました。

・身近な草花、野の植物たち
セイタカアワダチソウ、ヒメジョオン、ドクダミ、よもぎ、クサギ、ビワの葉、ツワブキ、栗のイガ、桜の落ち葉、桜の枝、梅の枝、フジの枝葉、バラの花びら染めなど

・台所で手に入るもの
ターメリック、クローブ、ローズマリー、タマネギの皮、飲み残しの赤ワイン、コーヒー&紅茶&緑茶のだしがらなど

・染料
西洋茜、紫根、コチニール、蘇芳、ログウッド、紅花、インド藍粉末、たで藍乾燥葉、インド藍乾燥葉

全て、行程と染め色が写真で紹介されています。

201705162107388f4.jpg
撮影で印象に残っているのは、バラの花びら染め。
国営越後丘陵公園さんから、たくさんの新鮮なバラを戴き、贅沢に染めました。

IMG_3143.jpg

全国の書店、amazonなどのネット販売店で購入できます!

https://www.amazon.co.jp/%E8%8D%89%E6%9C%A8%E6%9F%93%E3%82%81%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3%E5%B8%96-%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E9%BA%BB%E9%99%BD/dp/4834744019

Category : 未分類
Posted by kurrambon on  | 0 comments  0 trackback

北鎌倉・台峰 寺田町ライブ!5月20日(土)

13668692_1215600751791951_1064529015456274592_o.jpg
突然ですが、歌とギターのライブの告知です!

3月に草木染め体験会を開催くださった北鎌倉・台峰の天台さんで、5月20日(土)13時30〜ライブがあります。

鎌倉在住の寺田町(てらだまち)ガットギターと独特の歌声とで日本全国を旅するミュージシャンです。
物語を感じるオリジナルな世界観でありながら、どこか懐かしい。
渋みとあたたかみとが混在した音を体感ください。

201705031716589e9.jpg
台峰のあやこさんが作ってくださったフライヤーにも書いてありますが、何をかくそう私の夫でもあります。
私が告知するのは(とても)恥ずかしいのですが、ありがたいことに草木染めのワークショップに参加くださる方からお問い合わせを戴いていたので、ご案内です。

北海道から九州まで、毎月旅ばかりの寺田町ですが、今回初の地元・鎌倉ライブ。
めずらしく投げ銭(おひねり)での開催ですので、お気軽にどうぞ!
お酒の持ち込みも大歓迎♪
昼から飲み飲み、台峰の自然と音楽を満喫してください。
IMG_3958.jpg

場所:台峰・天台:川上邸
〒247-0061神奈川県鎌倉市台1625
JR北鎌倉駅 徒歩15分ほど

北鎌倉 表口改札を出たら通りを右に向かいます。
鎌倉小坂郵便局を過ぎたところの信号を左折。レストラン航を通り過ぎ、坂を上ってひたすら道なりに歩きます。
途中の三叉路は地域掲示板のある道(真ん中)を行きます。
さらに歩くと台峰の掲示板があります。稲荷神社方面に歩くと、左手が天台・川上さん宅です。
お庭が開かれているのですぐに分かるかと思います。

Googleマップで神奈川県鎌倉市台1625を見る

寺田町オフィス HP
http://www.teradamachi.com/fansite/mobile-top.htm


そして忘れちゃいけない、草木染め体験。
GWは6日(土)&7日(日)に、鎌倉・燕カフェさんにて開催です。
まだお申し込み可能ですので、こちらもお気軽にお問いあわせくださいね。

5/6(土)ログウッド(紫色)&蘇芳(ローズピンク)染め@燕カフェ
13:00~15:00 ¥3500(てぬぐい代金込み)+¥1500でショールへ変更可能です
FBイベントページ

5/7(日)蘇芳(ローズピンク)&刈安(トパーズイエロー)染め@燕カフェ
13:00~15:00 ¥3500(てぬぐい代金込み)+¥1500でショールへ変更可能
FBイベントページ

5月のスケジュールはこちら
http://kurrambon.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

kurrambon@gmail.com


もしくは、下記メールフォームをご利用ください。
http://kurrambon.wixsite.com/2013/contact

gmailの未着が相次いでいます。
24時間経っても返事が無い場合、お手数ですがメールフォームにてお問い合わせくださいませ。
よろしくお願い申し上げます。

Category : 未分類
Posted by kurrambon on  | 0 comments  0 trackback

4/15&16 草木染め体験のご案内です。

冬に戻ったかのような、冷たい雨です。

ほっこり、古民家で熱いコーヒーなど戴きたいなあ。
tubame.jpg

燕カフェのコーヒーは注文してから豆を挽いてくれるのですが、本当に美味しい。
しかも、雨の日はおかわり無料のサービスがあります。
(でも、今日は定休日…)

img_8.jpg
今週の土日(15&16)は、燕カフェにて、コチニール染めのワークショップを開催します。

コチニールで染めた赤はカーマインレッドと呼ばれ、インカやマヤ、アステカなどの中南米に伝わる伝統的な染料です。
文字を持たない文明であったインカ帝国において、色彩は大きな意味合いを含むものだったかもしれません。

スペインによるアステカ、インカ帝国征服以降、ヨーロッパをはじめ世界中でもてはやされ、茜に代わる完璧な赤色として一世を風靡。
日本でも「猩々緋(しょうじょうひ)」と呼ばれ最上級の舶来品として珍重されました。
織田信長はコチニールの一種で染めた陣羽織を愛好していたと言われています。


4/15(土)コチニール・ローズピンク色染め@燕カフェ
13:00~15:00 ¥3500(てぬぐい代金込み)+¥1500でショールへ変更可能
*カフェオーダーをお願いしております。
会場:鎌倉駅東口徒歩10分
インカ帝国の時代を偲ぶ、エキゾチックなローズピンクに染めます。

4/16(日)コチニール・ローズピンク色染め@燕カフェ*満席になりました*
13:00~15:00 ¥3500(てぬぐい代金込み)+¥1500でショールへ変更可能
*カフェオーダーをお願いしております。
会場:鎌倉駅東口徒歩10分
インカ帝国の時代を偲ぶ、エキゾチックなローズピンクに染めます。

17861987_1608888739141192_5114000635646342115_n.jpg
期間限定の、イチゴ豆花(トウファ)も待っています。
(燕カフェさんのブログから無断使用ですみません!)とってもおいしそう!

お問い合わせ、お申し込みは
kurrambon@gmail.com

もしくは、こちらのメールフォームをご利用ください。
http://kurrambon.wixsite.com/2013/contact

Category : 未分類
Posted by kurrambon on  | 0 comments  0 trackback

近況つれづれと、年内のスケジュール。

IMG_3121.jpg
草木染めに関する書籍を来春刊行予定で、せっせと、さまざまな植物染料で染めています。
これはバラの花びら染め(の準備)の様子。
画像はありませんが、可憐な色に染まりました。

IMG_3418.jpg
色のサンプルも随分たまりました。
写真に写っているのはごく一部ですが、植物たちの色の多彩さに驚かされます。
一日の中で複数の染色を撮影していると目が回りそうですが、植物によってさまざまな染め方があることをあらためて気が付かされ、草木染めは奥深いなあと感心してしまいます。

ひとつひとつの植物に寄り添って、色を導くお手伝いを、これからも丁寧にしてゆきたいです。

IMG_3143.jpg
年内の草木染め教室も残り3回。

12/23(金祝)紅花染め@逗子教室
12/24(土)紅花染め@逗子教室
12/25(日)桜落ち葉染め@燕カフェ(残席1名さま)

23、24は両日、残席余裕がございます。

詳細はhttp://kurrambon.blog.fc2.com/blog-entry-180.htmlを御覧ください。

お問い合わせ、お申し込みは
kurrambon@gmail.com

もしくは、こちらのメールフォームをご利用ください。
http://kurrambon.wixsite.com/2013/contact


IMG_3392.jpg
12/4のくるみ染め、やさしいミルクティー色に染まりました。
くるみの色はベージュの中にもピンク色が隠れているような、甘やかな女性らしい雰囲気があります。

IMG_3412.jpg
こちらは、12/11の茜染め。
生地によって、同じ鍋で同じように染色をしても、こんなに色合いが変わってきます。
左がウール生地。右がシルクコットンでした。

IMG_3416.jpg
そして、いつも楽しみの燕カフェのごはん。
玄米と美味しい味噌汁、小鉢ものもうれしい。
しっとりした切り干し大根の煮物と、紫蘇の実の味噌和え、自家菜園のトマトでした。

美味しいごはんを食べると、元気がわいてきますね。
忙しい年末の季節ですが、健やかなひとときが皆さんにもありますように。

Category : 未分類
Posted by kurrambon on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。